プロミスの利用限度額を350万円にすることができました

 

プロミスからお金を借りる人にとって、利用限度額の設定をいくらにしてもらえるかという問題は、一番重要なことになると思います。すぐにお金を借りることができたとしても、必要な金額を借りることができなければ意味がありません。足りなければ、他の手段を考える必要が生じますが、複数の金融業者からお金を借りるのは正直言って面倒です。

 

実は、ついこの間、プロミスの利用限度額を350万円に上げてもらうことができました。私は年収約1200万円のサラリーマンですので、理屈から言えば、最高400万円まで借り入れできることになっています。でも、利用限度額を350万円にしてもらうまでに2年半以上かかりました。

 

年収が1200万円もあるのなら、わざわざカードローンなんて利用する必要はないのではないかと考える人が多いと思いますが、家計を握っているのは妻ですので、私が自由に使える金額は大したことがありません。中学生と高校生の子供の教育費がかかりますので、私の小遣いなど微々たるものです。でも、やっぱり自由に使えるお金が欲しいので、妻には内緒でFXをやっています。その投資資金を得るためにカードローンを利用するようになりました。

 

一番最初にプロミスの利用申し込みをした時は、利用限度額50万円でのスタートでした。50万円なら収入証明書の提出が不要ということでしたし、とりあえず50万円程度借りることができれば問題ないだろうと思いました。でも、少ない元手ではFXの利益もさほどあがりません。そこで、プロミスの利用開始後半年経過するのを待って、まず利用限度額100万円への増額申請をしてみました。今度は収入証明書の提出が必要になりましたが、審査には難なく通過することができました。その後、返済実績を積み重ねつつ、少しずつ利用限度額を増額し続け、最近やっと350万円にすることができました。現在の利用残高は200万円程度になっていますが、利用枠に余裕があるのは気分の良いものです。