プロミスから400万円借りる(限度額増額)

 

プロミスで現在利用をしているのですが、利用している限度額は400万円です。最大で500万円まで貸付をしてくれるのが、この会社のフリーキャッシングです。

 

しかし、最初から400万円を借りることができたのではなく、はじめて契約した時の限度額は50万円でした。金利も貸金業法が改正されるずっと前でしたので、28%で契約をしていました。今であれば最大でも17.8%ですのではるかに高い金利です。

 

当時は50万円の限度額で利用していましたが、ある日電話がなってプロミスからの電話でした。増額を検討しますという営業の電話でしたので、特に必要ではなかったのですが何かあった時のためにつかえるだろうということで、増額の検討をしてもらうことにしました。必要書類は、給与明細1枚だけでよくそれで年収を計算するとのことでした。ここで言われたのが一番支給額の多い月の給与明細を持ってきてくださいでした。

 

当時は必要書類も給与明細1枚だけでよく、現在でしたら貸金業法が整備されていますので2枚必要のその平均×12ですので、限度額を多く算出するために必要で、とくに問題ない時代でした。そして100万円まで増額してもらいました、金利は23%です。100万円であれば今の法律だと15%以下にしなければならないのですが貸金業法改正以前でしたので気にせず支払いを支払いをしていました。

 

その後も、徐々に限度額を上げていって現在では400万円の限度額でプロミスを利用しています。金利も6.3%で利用しています。400万円以上の限度額は、年収が1200万円以上でなければならないですので、総量規制に抵触します。会社からの給料も年齢につれて上がっていたので400万円の限度額で利用できています。400万円の限度額だからといって400万円全額借りる必要はなく、その限度額の範囲でいくら使うかは自由ですので少ない借入額で借りたり返したりを繰り返して低金利で利用しています。