お金を借りるならプロミス・500万円まで可能

 

もう2年前になるけども、お金がない中、友達が結婚することになって、5万円を包むのに、お金を借りたのが、始まりでした。元々、仲のいい友達だったから、お金がないからいけないなんて言えなかったから、仕方なく借りました。借りたのは、プロミスです。大分前からその存在は知ってましたけど、正直、自分には関係ないと思ってました。

 

昔は、無人契約機の看板が駅前にあって、入っていく人を観察したりしてました。最近はみなくなりました。僕が、プロミスを選んだのは、有名なブランドだし、日本人ならだれでも知っている銀行系のブランドだからです。安心して借りることができます。僕もインターネットを見て、500万円まで可能と書いてあったので、誰がこんなに借りるんだろうと思いながら、必要事項を入力して、申し込みを完了しました。

 

仕事はしていたんだけど、会社にばれたらやだなあと思いました。でも、審査に影響したら困るので、会社の電話番号も記入しました。その後、希望の自分名義の銀行口座にお金が振り込まれていました。正直、嬉しかったです。認められたという満足感を得られました。それから、半年前に完済するまでの間、とてもプロミスとはいい関係であったといえます。

 

もし、僕が知り合いに、金融業者からお金を「借りたor借りる」という話になったら間違いなくプロミスのことを勧めたいと思います。何回か、給料が少なくて、返済を待ってもらったことがありましたけど、文句も言わずに待ってくれました。

 

でも、何で利息まで払って金融業者から借りるのといわれますが、その理由は、金融業者から、お金を借りた場合、金利を払えば分割に応じてくれます。親から借りれば、なんとなく返さなくていいという甘えが出てくるし、友達から借りれば、やっぱり、昼飯をおごったりしなければいけないから、結局お金がかかるから、割り切って借りれるのがプロミスを選んだ理由です。でも、借りないで済むのが一番ですけどね。